引きこもりに関する相談について

  • 引きこもりの問題は専門家に相談

    • 登校拒否、または仕事を辞めた事がきっかけで引きこもりになる人が増えてきています。人と会う事を極端に嫌がり、家族とさえ一緒に食事もしません。



      引きこもり期間が長くなればなるほど事態は深刻となり、本人も心のどこかで「このままではいけない」と思いつつ、社会生活へ戻る事が恐怖にも感じてしまうのです。

      NAVERまとめの情報ならこちらにお任せ下さい。

      さらにサポートしてい親や兄弟など家族にとっても苦しくなります。

      引きこもりの相談の情報をご案内しているサイトです。

      優しい言葉をかけてみても、時には叱咤激励をしても、一向に部屋の中から出てくる気配がないとイライラが募ります。
      また場合によっては暴力をふるわれる事もあります。

      家族までもが精神的に追い詰められ、また経済的な負担も重荷になってきます。引きこもりが家族にいると、周りに知られると恥ずかしいという思いから、誰にも相談せずに自分で抱え込んでしまう人も多く見受けられますが、家族だけで解決するのは大変難しい事です。

      強引に部屋から引きずりだしても、関係がこじれてしまい、余計に時間がかかってしまう事にも成りかねません。

      もし引きこもりの家族がいて、何とか社会に出してやりたいと思うなら、プロの専門家に相談する事が賢明です。

      これまで数々の事例を解決してきている集団ですから、家族では出来なかった事が、意外とすんなりと解決する事もあります。専門家に相談すると、まずは部屋を出る事を説得し、部屋から出てきたところで、社会生活を送るための共同生活寮などを紹介してもらう事が多いです。


      同じような境遇の仲間達がたくさんおり、本人も安心して焦らずに社会復帰出来る事が魅力です。